• こぶしファクトリー浜浦彩乃「私が他のグループのメンバーとうまく話せないのは研修生時代のせい」

こぶしファクトリー浜浦彩乃「私が他のグループのメンバーとうまく話せないのは研修生時代のせい」

未分類

こぶしファクトリー浜浦彩乃「私が他のグループのメンバーとうまく話せないのは研修生時代のせい」

1: 名無し募集中。。。 2019/02/26(火) 19:45:27.37 0.net

浅倉 ハロプロ研修生になったとき、最初に話しかけてくれたのが浜浦さんだったんですよ。こっちはレッスンも初めてだから、「怖い……」って怯えていたわけです。
そこで優しく声をかけてくれたのが浜浦さん。「挨拶はしっかりした方がいいよ」とか、いろいろ教えてくれましたね。そういうのが、私、すごくうれしかったんです!

──めっちゃ美談じゃないですか!

浜浦 ……どうしよう。その話、全然覚えていない(苦笑)。

浅倉 え~!? 本当ですか(笑)。

──でも、意外ですね。浜浦さんは一匹狼的というか、他人に無干渉なイメージも強いですから。

浜浦 そう、だから自分的に「この子には教えたい」と思う子にしか声はかけなかったです。「この子だったら、今後の研修生を支えてくれる」という感じの人たちですよね。

浅倉 光栄です(笑)。

浜浦 研修生の中には先輩・後輩が当然あるんですけど、そこが馴れ合いなるのはよくないと思っていたんです。
だって先輩が注意できなくなるのはダメじゃないですか。
だからあえて距離を取るようにしつつも、チームだから仲よくもしなくちゃいけなくて……。そのへん、当時はすごく難しかったです。

浅倉 そうだったんですね。

浜浦 私が他のグループのメンバーとうまく話せないのは、そういうところもあるんですよ。
私は研修生にいた時期が長かったから、やっぱり研修生時代の後輩が多いじゃないですか。
相手からすると、いまだに「怖い先輩」みたいに思っているんじゃないかと思うんですよね。

https://entamenext.com/articles/detail/1982/1/1/1

続きを読む

関連記事